並木中等クラス

中1〜高2生

対象科目 数学・英語

数学の進度は、公立の中学の1,5倍!?

小学生から中学生になると数学の進度はとても速くなりますが、並木中等は さらにその約1,5倍速い。しかも教科書も
中高一貫用で難しいものです。

苦手になってからでは遅い!?

数学は単元ごとの関連性が強い教科です。 つまり、点数を上げるためには習っている単元ではなく、苦手になった単元
から やり直さなくてはいけません。でも並木中等の数学は速いから、「過去の苦手+ 今の単元」を同時に定着させるこ
とは難しい。 適性検査を乗り越えた先輩の半数が苦しんでいるんだ、絶対に油断してはダメ!

イーズの並木中等数学クラス

1.学校の授業カリキュラムに応じた授業展開

『中学数学(1年、2年)は学校のワーク演習特化型の授業』

1、2年生で扱う中学数学は、発展的な数学を交えながら恐ろしいスピードで授業は進んでしまいます。そのため、理解したことをすぐに定着できるように授業進度に合わせて学校のワーク(体系問題集・完成ノート)を徹底的に演習していきます。分からないところは、その場で質問して即解決型の授業だから課題も理解もどんどん進みます。

『高校数学(3年~5年)は、要点を押さえて学べるライブ授業』

中高一貫の並木中等は3年生から高校数学が始まります。中学1、2年の数学の進みと比べると少し進度は遅くなりますが、中学数学と比べて覚えておくべき公式や解法が圧倒的に増えます。公式や解法を1から学び直しながら、その場で質問出来る少人数ライブ授業で進めていきます。

2.宿題はすべて、学校のワークから

イーズの授業の宿題は、学校のワーク(体系問題集・完成ノート・4STEP)から計画的に出題しています。理解とともにワークを進められるから、テスト前に駆け込んでやって、ただ提出に間に合わせる勉強や、提出日の後に勉強据えることもなくなります。

3.定着のための週1の補習

過去のニガテがたくさんある生徒や定着に時間がかかってしまう生徒を対象として、補習を行っています。1週間前にやった授業の確認テストや、過去の単元で重要な計算問題のテストを行い、理解度や定着度合いをチェックしています。

並木中等数学専属
講師 下山 智士
Shimoyama Satoshi

並木中等の課題や定期テストを徹底的に分析し、定期テストで26点から50点upを達成。東北大学、名古屋大学、筑波大学、埼玉大学合格を導いている。数学への熱意と優しい人柄で誰にもわかる解説をする。また課題のサポート、ペース管理を行い、提出物もしっかり出せるようなる。並木中等生を指導してきて、今年で10年目となる。筑波大学数学類卒業。

開講クラス

並木中等中1数学クラス

対象:学校の授業に合わせてワークを進めたい中1生

水 18:00-19:10 金19:20-20:30

担当:下山・飯田

並木中等中2数学クラス

対象:学校の授業に合わせてワークを進めたい中2生

水19:20-20:30 土18:00-19:10 

担当:下山・飯田

並木中等中3数学クラス

対象:数学のニガテ意識が芽生える前に対策したい中3生

火 20:40-21:50 水 20:40-21:50

担当:下山・近藤

並木中等高1数学クラス

対象:高校数学に苦手意識がある高1生

水 19:20-20:30 土 19:20-20:30

担当:小海

並木中等高2理系数学クラス

対象:定期テストで赤点脱出&平均点突破を目指す高2生(理系)

水 19:20-20:30 木 19:20-20:30

担当:下山・關山

並木中等高2文系数学クラス

対象:数IAIIBの学びなおしをしながら、定期テストで平均越えをしたい高2生(文系)

水 19:20-20:30 木 19:20-20:30

担当:下山・近藤

※英語クラスをご希望の場合は、お問い合わせの際に、ご連絡ください。

ご入会の流れ

お問い合わせ

下記のフォームまたはお電話にて「体験授業を受けたい」、「個別面談に参加したい」と

個別説明会

イーズについてのご説明とお子様の成績を踏まえた最適な学習方法をお伝えします。
※約30分程度

体験授業

気になるクラスはいくつでも体験可能です。自習室も使用できるので自分に合っているかどうか納得してから決められます。

授業スタート

体験授業を受けたその日からスタートすることができます。受講申込のお手続きは後日でも可能です。

お問い合わせ

学習方法や受験に関するご相談などお気軽にお問い合わせください。