竹園高校数学クラス

竹園高校で上位50位に入るためのクラス

合格実績&成績UP速報

【過去3年合格実績】東北大学 工・筑波大学5名・静岡大学・千葉大学・茨城大学2名・東京理科大 3名・順天堂大学臨床・慶應大学 3名・上智大学・立教大学・聖心女子大学

竹園高校数学クラスカリキュラム

1クラス最大6名の超少人数クラスのメリット

1.1人1人に合わせた細やかな指導と適度な競争原理。
大人数のクラスだと、自分の聞きたいことをゆっくり聞けませんし、自分がわかっているところもわざわざ聞かなければなりません。
また個別指導では自分の次第のペースになりがちで周りからの適度な刺激がありません。
イーズの竹高クラスは6名までの超少人数なので、友だちと刺激しあいながら、自分のわからないところのみをすぐに質問して見てもらうことができます。各自の苦手や得意をその子にあったやり方で効率的に伸ばすためには少人数クラスという条件が必須だと私たちは考えています。

2.数学の専門講師が各自の苦手のパターンを分析、対策をしてくれる。
1人1人の苦手はそれぞれ異なります。同じ問題でも、根本的な方針がわからないのか、関連する以前の単元がわかっていないのか、計算ミスなのか、などミスの原因は多様で、個人によって対策が異なります。また自分の苦手は自分では気づけないものです。
イーズでは数学の専門講師が1人1人分析し、効率的な対策をします。

3.単元別重要問題プリントとテスト対策プリント
イーズの数学講師がまとめた単元ごとの重要問題プリントを毎回解くことで、優先的に理解すべき問題ができるようになります。またテスト前にはテスト対策プリントや、過去の重要問題プリントを解き直し、抜けや漏れをなくし、テストで目標を達成することができるようにします。④週2コマの授業+1コマの補修授業(合計で週210分の授業)で、数学の課題や他教科の課題などを徹底管理。
目標点に届かない人は、単純に勉強時間が足りない人も多いです。
イーズでは週2コマの授業に加え、週1コマの補修授業により勉強時間を伸ばし、定着を図ります。
数学の課題が計画的に終わるようになることはもちろん、他教科の学習管理まで行います。

新並木中等数学準備講座開講

【新入生応援キャンペーン】

1月~春期講習(3/23~)までの期間であれば、

何度でも無料体験授業を受講可能!

竹高準拠クラス

竹高新高1数学クラス

対象:学校の授業に合わせて4stepを進めて、学年上位50位を目指したい高1生

火 19:20-20:30 木20:40-21:50

担当:竹田

竹高新高2数学クラス

対象:細かい苦手まで見てもらい、計画的に4stepを終わらせて、定期テストで上位50位に入りたい高校2年生

水20:40-21:50 金20:40-21:50 

担当:飯村

※高3からは大学入試に向けたレベル別のクラスになります。

ご入会の流れ

お問い合わせ

下記のフォームまたはお電話にて「体験授業を受けたい」、「個別面談に参加したい」と

個別説明会

イーズについてのご説明とお子様の成績を踏まえた最適な学習方法をお伝えします。
※約30分程度

体験授業

気になるクラスはいくつでも体験可能です。自習室も使用できるので自分に合っているかどうか納得してから決められます。

授業スタート

体験授業を受けたその日からスタートすることができます。受講申込のお手続きは後日でも可能です。

学習方法や受験に関するご相談などお気軽にお問い合わせください。